読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私的2016良詞ベスト

2016年にこの世に生まれた曲たちは良い曲ばかりだった。

その中でも個人的に気に入った歌詞を適当にあげていく。

最大の採用ポイントはメロディとの組み合わせで聴いていて気持ちいいかどうか。

曲名は載せないので何の曲か考えながら見てやって欲しい。





「チャンス来た到来来 tryしないライオンは王じゃない」


口に出して読みたい詞



「幾年月すぎたら大人ぶっていいの? 

説教してみたいされるより」


幾年月という言葉がポイント



「Mulberry 食べるいっぱい Mulberry甘く苦く」


「いっぱい食べる」→「食べるいっぱい」に並びを変えただけで言葉ノリが素晴らしくなっているのがポイント




「I think,払う細心 体求めるカプサイシン


韻を踏んでいて、声に出すと喉が幸せ



「厚化粧の加害者 孤独症の被害者 捏造された団結間」


怒涛の歌い上げがたまらない



「少し静かにして貰えますか をやんわり言って後悔中 君が逆手にとって難航中」


後悔中と難航中も韻を踏んでいくあたり素晴らしい



「夢ってやつが敵で味方」


粋過ぎ!



「壊したい 叶わない 寄る辺ないでどうしようかな」


「寄る辺ない」で韻を踏んでいくのが素晴らしい

こんな言葉そうそう使わないゾ



「待てば海路の日和ありだけど 待ってなんかはいられない」


ことわざを入れてくるあたり流石だ

「急いては事を仕損じる」の曲も素晴らしかった



「飽きないだなんて金銀財宝級だから!」


ラスサビのメロディーと歌詞が化学反応を起こしている。素晴らしいgood




「他になにを失ったって君が生きてるだけで儲けもの …いや違うな友達だって、美味しいものも、お金だって大事か」


ありきたりなjpopの歌詞かと思ったらこれである。

たまらない。



「君がもっと嫌いになっていく もっと嫌いになっていく」



サビで「好き」を歌う曲は多いが、「嫌い」だと歌う曲は聴いたことがなかった。

やはり常識を壊すのが好きらしい。




「いわゆる前人ゼロの未踏地だよなあ」


未踏地という言葉をここまでキャッチーに使えるなんて誰が想像しただろうか。



「でんぱ組には"."と"inc"がついてるよ

こまけ〜こたぁイイんだが 知っておいてね」


ラスサビに入る前にこの歌詞である。ベストという名に相応しい歌詞になっていると思う。



「君が満足そうに抱える常識を徹底的に壊して」


2016ベストフレーズ

この人たちがやっていることがこの一言に詰まっている気がする。




まだまだあるかもしれないけど、とりあえず今浮かんだのがこういう感じ。

いい曲あったら教えてね